日常生活やビジネスで必要な物を

よくアマゾンで購入されているのではないでしょうか。

 

例えば、転売をされているのであれば、

梱包材、クリスタルパック、コピー用紙、

プリンターのインクなど

 

それらのものが5%引きで買えたら、

最終的な利益も大きくなり収入が多くなりますよね。

 

その5%引きで買う方法として、

まず、Amaten(アマテン)というサイトでアマゾンのギフト券を買います。

 

このアマテンとはアマゾンの

ギフト券の売買をする場を提供しているサイトです。

 

 

5%引きであれば普通に買えますが、

タイミングが合えば7%引きで購入できる時もあります。

 

 

購入の方法は簡単で、

事前にアマテンにチャージをし

出品されているギフト券を購入すればいいだけ。

 

あとは、アマゾンでギフト券の登録を済ませれば完了です。

 

 

このギフト券はただアマゾンで

商品を購入するだけではなく、他の方法にも使えます。

 

さらに応用を効かせて

アマゾンで商品を買って、

アマゾンで販売する鞘どり(さやどり)や

また、メルカリ、フリル、ラクマなどの

フリマアプリで転売もできるんですね。

 

 

【さやどり】とは同じモール内で売買をして差益を得る手法のことです。

 

アマゾンでたまに価格設定ミスをされている方や

初心者で値付けが甘い人がいるので

そこで出品されている商品を安く購入し

アマゾンで高値で売ることが可能です。

 

 

2つ目のメルカリなどのフリマアプリで販売する手法ですが、

中国輸入の場合、かなり使える手法の一つです。

 

アマゾンというサイトでは

中国から輸入されたものが数多く出品されており、

また、他販路に比べ安めに出品されていることが多いです。

 

 

一方でメルカリでは、

高く売れるということをお伝えしましたよね。

 

「安く買って、高く売る」という転売の基本に従えば

アマゾンから仕入れてメルカリで販売することが可能です。

 

大方の中国商品はアマゾンで販売されているため

取り敢えず、サンプルとしてアマゾンから仕入れ

利益を載せて出品してみるといいですね

 

それで売れるようでしたら、

もっと仕入れ値が安いタオバオやアリババと言ったサイトから

仕入れて、メルカリで販売していくといいですね。

 

 

安く商品を購入できる方法があったら、

他に活用できる方法がないかなと考えると

稼げる方法が見つかっていきます。

 

是非、消費者という目線だけではなく、

事業者という立場で物事を捉えてみてください。

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから