kei-10

 

こんにちは!
阿部です。

 

時間がなくて全然進みません・・・・(泣)

ってよくありませんか?

 

少しでもそう思っているのであれば、
すぐにでも改善したほうがいいです。

 

なぜなら、
忙しければ忙しいほど
あなたの収入は少ないままだからです。

pixta_6488346_M

「え、本当なの??」

 

って思われるかもしれませんが、
あなたが思うお金持ちの人を思い浮かべてみてください。

 

やたら、旅行に行っていたり、
遊び歩いてはいませんか?笑

(まあ、そんな人ばかりではないので一概には言えませんが・・・)

 

そのお金持ちは
あなたが月に20万円を稼ぐのに対して
あなたの何倍もの速さで稼いでいることは間違いないでしょう!
 
 
 

しかし216630

 

そんなお金持ちも、あなたも、僕も、
常に平等に与えられているのは・・・
 

 【 時 間 】。

 

 

 

1日24時間と限られた中で大きく稼ぐのであれば、

なるべく効率よく収益を上げる方法をとる必要があります。

 

その方法として、
2つアプローチ方法があるのですが、1、高単価化2、自動化

効率よく収益を上げる方法-01

あなたは意識していますでしょうか?

 

1. 高単価化286374

低単価商品より、
高単価の商品を扱ったほうが
儲かるのは間違いないですよね?

3000円の商品を扱うよりは、
3万円の商品を扱ったほうが、
単純に考えたときに10倍稼げます。

 

メルカリ販売で稼ぐと考えたときに、
基本的には3000円以内の商品がかなり売れやすく
まあ、高単価とも言えませんが、

ここでも、意識するかどうかでかなり変わります。

 

例えば:僕の基準として・・・

1個当たり1000円以上利益は取りましょう。

というのを最低基準としてご指導しております。

 

1個当たり250円利益よりは

4146131個当たり500円の利益

 

それよりも1000円利益出したほうが、

作業がぐっと少なくなり、

効率的に稼ぐことができますよね。

 

250円→1000円になったら、

1000円稼ぐのを

250円の時は4回販売しないといけないのが、

1000円なら1回で済みますよね。

 

作業が4分の1になりますね。

 

でもでもでも・・・そんなこと言われても、

どうやればいいの??って話ですが・・・

 

これって、実は

考え方1つ変えるだけでも、

すぐに取り組むことが可能です。

 

やり方については、また、お話しますね!

 

kei-10

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから