こんにちは^^阿部です。

 

 

今回は、プロ並みの梱包方法を

誰でもできるように紹介していきます!

 

 

早速、メルカリ、ラクマ、フリルといった

フリマアプリで出品したらすぐに売れちゃった!

という経験をすでにされた方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

初めて売れた時ってものすごく嬉しいですよね!

私はヤフオクで初めて商品が売れたのですが、

その時は売れた金額よりも売れたことに対して喜びが大きかったですね。

 

 

 

「人生で初めて実際に商品が売れてお金を得る経験」は

私にとって忘れられない思い出ですし

物販が楽しい!これからも続けていこう!

と思ったきっかけになりました。

 

 

 

それで、商品が売れたけど

「どうやって発送するの???」

 

と疑問に思った方は多いはず。

 

 

単純に相手のもとに商品がしっかりと届けばいいのですが、

まず、どうしたらいいかわかりませんよね。

 

 

それでは、まず梱包をしていく必要があります。

 

 

 

その前に梱包って何のためにするかと言いますと

①商品が壊れないようにお客さんのもとに届けるため
②お客さんが商品を受け取った時に喜んでもらうため

 

上記の2点のために「梱包」をするんですね。

 

 

 

よく、メルカリ、ラクマで商品を買うんですが、

梱包を「しない人」が多いです。

 

電子機器を封筒にそのまま入れて

出してしまうとか…….

 

 

そうするとどういうことが起こるかと言えば

発送中に壊れてしまったり、購入者からクレームが来ます。

 

 

まずは下手でもいいので

「ぷちぷち」と言われる緩衝材に包んで発送しましょうね。

 

それだけでも

購入者からの印象はかなり変わります。

 

 

 

ではでは、

梱包に当たって何が必要かと言いますと

①ウェットティッシュ

②クリスタルパック

③セロハンテープ

④はさみ

⑤ぷちぷち

⑥封筒と箱

⑦マジック

 

上記の7点があればとりあえず

発送の際の準備が整います。

 

全部100均で買えますので揃えましょうね。

 

梱包の流れは

①商品の汚れウェットティッシュで取ります。

 

②商品をクリスタルパックに入れます。

余分な場所はテープで留めましょう。

 

商品がクリスタルパックに入らない

大きさの場合は③に進んでください。

 

③全体をぐるぐる巻きにします。

目安としては、指で押してみて

商品が 触れないくらいに巻いてください。

巻き終わったら、はさみで切って

崩れないようにテープで留めましょう。

 

④封筒に商品を入れ宛名を書きましょう。

入らない場合は大きさにあった箱を使います。

 

 

以上で梱包は終わりです!

梱包はたったこれだけです。

 

私自身、この方法で何千と梱包をしてきましたが、

一度もクレーム等もらったことはありません。

 

詳しい梱包のやり方はこちらの動画をご覧ください!

 

 

 

 

発送方法については改めて紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから