kei-10

 

こんにちは。

阿部悠人です。

 

「リサーチ」と聞いて

どんなことを感じますか?

 

 

%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%81-01

転売ビジネスでは

耳が痛くなるくらい「リサーチ」が大事

教えてこられたかと思います。

 

リサーチって聞くと

僕は「難しいよね〜・・・」といつも感じており

良く来る質問の中でもかなり多い部類です。

 

例えば・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・リサーチが上手くできません・・。

・なかなか儲かる商品が見つかりません・・。

・リサーチしてたら時間だけが過ぎていきます・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

なんて、悲鳴が聞こえてくるのですが・・・

 

物販ビジネス初心者にとって

正直「リサーチ」は不要です。

577880 

 

むしろ、リサーチはしないでください。

 

 

え・・・?

と思われるかもしれませんが

逆にリサーチをする人は稼げません。

 

なぜかといえば

リサーチなんて百貨店などでいうと

”バイヤー”という存在がいらっしゃるように

ガチな専門職なわけです。

 

そして、普通、未経験者は

514780バイヤーなんでお仕事は任してはもらえないわけです。

 

その前に下積みが必要で

まずは、店頭などで接客をしつつ

その店舗に来るお客さんの層を把握したり

売れ筋の商品を分析したりなどを通して経験を積みます。

 

それから、徐々に少量から買い付けを

任せてもらえるようになっていく

というのが通常の流れです。

 

そのような過程を経るわけですから

通常は「リサーチ」できるようになるには時間がかかります。

 

 

そもそも

物販ビジネスをこれから始めるという人は

ド素人なので普通に考えたらリサーチしても183567

そんなすぐに売れ筋の商品を見つけて・・・

上手くいくはずはありません。

 

「リサーチするぞ!」

と思って始めても

結局見つからず何も進まない・・・

 

加えて時間だけが過ぎちゃったなんて

状況に陥る皆脱落していきます。

 

 

「リサーチなんかしても、お金は生まれません。」

 

 

ある程度、物販経験がある人は

リサーチをしていってもいいのですが

初心者の方は、初めのステップとして

まずは出品することからしていきましょう。

 

いくら儲かる商品を見つけたからと言っても

実際には出品しないとお金は生み出せません。

 

とりあえずは

「出品」していきましょう。

 

 

 

メルカリであれば、1日75品を必ず出品する

メルポンを使ってフリル、ラクマも同時出品をして

 75品×3フリマアプリ=225品

そのくらい出せば、

1日に1品は必ず売れます。

 

あとは、毎日その量を出品していく中で

お客さんからのコメントや売れたりなどの反応がありますので

それを基に商品を入れ替えていく

 

これを繰り返していけば598904

だんだん、フリマアプリで売れる商品がわかってくる

分析ができるようになっていくのです。

 

 

例えば

ーーーーーーーーーー

Aという「メンズジャケット」

ここ最近毎日売れるな。と思ったら

「同じ種類のジャケットを多く」扱ったり

ーーーーーーーーーー

という流れです。

 

 

そうすると

だんだん「商品の質」があがり

1日225品のうち1品だけしか売れなかったのが

2,3品・・・10品と売れていきます。

まさにこれが「リサーチ」だと思うのです。

 

 

実際に体験を通すことで

「こういうのが売れるんだ!」

というのがわかりどんどん稼いでいくことができます。

 

物販初心者には「リサーチ」は不要です。

 

リサーチなんかせずに

本当に適当に出品したほうが稼げます。

 

リサーチよりも

まずは「出品する」ということを

意識して行ってくださいね。

 

%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%82%88%e3%82%8a%e5%87%ba%e5%93%81 

 

kei-10

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから