こんにちは。阿部です。

 

前回ご紹介しました

僕のコンサル生で月利58万円突破しました

宮下さんと対談音声を撮りました。

 

50万円という大台を突破するまでのプロセスや

どんなことを意識して進めてきたのかなど

包み欠かさず教えていただけました!

 

彼の話を掘り下げつつ、

僕が思ったことや感じたことなども対談を通して話しております。

 

彼はメルカリ中国輸入販売を行っており、

これは今熱いu方法であることは間違いありません。

 

中国輸入=Amazonと思われている方が多いと思いますが、

正直ビジネス初心者で中国輸入Amazonに取り組むのは絶対にお勧めはしません。

 

正直資金やセンス、バックボーンがない限り

やめた方がいいです。

 

出品画面-01

amazonで中国輸入で稼ぐとしたら、

今の主流は「新規出品」であり

こちらであればかなり稼げます。

 

いわゆる独占販売となり

現状価格競争になりにくく

稼いでいる方ですと数百万単位で利益をあげている方もいます。

 

ただ、初めからはできません。

なんでも基礎を身につける必要があり

数年前でしたら「相乗販売」が簡単でお勧めでしたが

今はライバルが多く、競争が激しすぎます。

 

でしたら、まだ単純転売で稼げる「メルカリ」がお勧めです。

 

中国輸入でしたら初めのステップとして断然メルカリをお勧めするのですが

この手法で月利58万円を出したのが宮下さんです。

 

月20万程度稼ぐ方でしたら

メルカリに関してはゴロゴロいますし、

72202146cf73aebada4b5a1412601dbc_s 

月10万程度の利益を出す程度でしたら

正直誰でもできます。

 

その中でも彼は、

突き抜けて月50万超えたのですが、

 

社会経験がほぼない彼

どうやってそこまで稼げるようになったのか

他の方との取り組み方の違いについてなど聞いてみたいと思います。

 

彼の面白いところは、

扱っている商品自体が全部で10種類程度というところです。

 

メイン商品に限っては

たったの”5種類”なんですね!

 

1種類の商品あたり月平均5万以上利益を出しているということなので

少ない商品でどうやってそこまで利益を出しているのかも気になるところです。

 

また、中国輸入自体基本的に利益率は高いのですが、

彼が取り組んでいる手法に関しては利益率が70%越え!

 

これは少量で大量に仕入れるようになっているため

価格交渉により仕入コストを下げられるという点も強いですね。

 

これから物販・転売に取り組む方

伸び悩んでいる方必見!!

 

是非こちらの音声を聞いていただき

参考にしていただければ幸いです。

 

本日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 kei-10

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから