皆さん、こんにちは。

 

先日、友人が事務所に勉強に来てくれました。

 

窓から可愛い猫が歩いているのが見えて、

眺めていると突然友人が自慢の一眼レフで取り始めました。

 

50mほど離れているにも関わらず

取れた写真はかなり鮮明で綺麗でしたね。

プロがとる写真にかなり近いものでした。

 

友人が曰く、

「初心者でもプロレベルの写真を取るのが

デジタルカメラによって可能になった」とのこと。

 

確かに、それなりのいい機材を使えば、

ド素人でもいい感じの写真が取れてしまいます。

 

私も試してみたのですが、

自分で言うのもあれですが、まさにプロがとる写真でした。

 

ちなみに彼が使っていたミラーレスは

SONY ミラーレス一眼 NEX-F3というモデルです。

新品で4万後半、中古で2万円台と少しの贅沢で届く金額ですしね。

 

さて、新品でもいいのですが、

今時の中古は新品と変わらない

綺麗な商品がいっぱいあります。

 

それなら、中古で安いのを購入したいなと思い

どうしたら安く買えるのか調べてみました。

 

今回は、中古のカメラが安く買える場所を紹介します。

 

まず、 初めに紹介するのが「Jカメラ」

Jcamera

 

こちらは、価格.comの中古カメラバージョンのようなもので

どこで一番安く購入できるか知ることができます。

検索すると一番安い商品順に掲載されて

一目でどこが一番安いか知ることができます。

 

続いて、「カメラfan」

こちらは、中古カメラのポータルサイトのような感じですね。

検索するとその商品と扱っているお店が見つかります。

camera fan

 

さて、安くカメラを購入・仕入れることができましたら、

あとは、ご自身で商品の写真撮りにお使頂いてもいいですし、

こちらを販売して稼いでいくのもいいですね。

 

販路先は、Amazonでもいいですが、

カメラが高く売れるところというのは、

「ebay」というヤフオクの海外バージョンのサイトです。

 

 

思い当たるカメラメーカーと言えば、

キャノン、ニコン、SONY、オリンパス、シグマ、Panasonic…..

とどれも日本企業です。

 

統計では、デジタルカメラが75%、一眼レフが99%と

ほぼ日本企業が世界の販売台数のシェアを得ています。

 

つまり、日本のカメラは世界でかなり売れる。

ebayで販売してもライバルはほぼ日本人となります。

 

なぜなら、カメラの流通量が多く、

本場はやはり安いですからね。

転売の基本は「安く仕入れて高く売ること」

 

安く仕入れるのは、カメラfan、Jカメラ

高く売るのはebay

 

仕入先と販路が決まったらあとは実践するのみですね。

円安で輸出もかなり儲かっているとのことを聞くことが多いです。

ebayカメラ輸出も考えてみてくださいね!

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから