kei-10

 

こんにちは

阿部悠人です。

 

 

フリルの話を昨日させて頂いたのですが

実は、ユーザー的には500万人いらっしゃいます。

 

メルカリは3000万なので、

市場規模的には6分の1程度です。

 pixta_5234126_M

ただ、ライバル的には、

圧倒的に少ないので

結構穴場って感じがしますね。

 

 

面白いのが

最近は楽天が

フリルの会社を買収したわけですよ。

 

楽天ってフリマアプリの「ラクマ」

運営されているじゃないですか?

 

手数料が無料

しかも、操作性がメルカリに似ているので

かなり使いやすく便利ですね^^

 

そして、一緒になるってことは

手数料10%だったフリルも

”無料”となることもなくはないですし

%e5%a4%a7%e3%81%84%e3%81%ab%e6%9c%9f%e5%be%85-01今後、大きく市場は伸びていきそうですね!

 

そうなってくると

ますます熱い市場になってきますね。

 

 

すでに、メルカリに取り組んでいる方は、

サブ販路として参入するのもアリ!!

だなと思います。

 

 

ちょっと

フリルの特徴

見ていきたいのですが

 

元々は”女性だけ”

フリマアプリであったので

ユーザー的には女性がかなり多いです。

取引をしていても本当に「男性ユーザーはいるのか?」

ってくらいです。

 

なので、扱うなら

レディース商品が断然当たります。 

あとは

なぜか、もう秋なのに

夏物がかなり売れてますね・・・・笑。

なんでだろう。

 

 

メルポンでは

メルカリに加えて

フリルのユーザーも付け加えることができ

 

そして!!

ラクマも同時に進めておりますので、

3つの販路(メルカリ、フリル、ラクマ)に%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%81%ab-%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%82%82%e5%ae%9f%e8%a3%85-02

同時出品が今後できるようになります。

 

ちょっとラクマの開発は厄介ですが、

なんとかゴリゴリ進めております笑。

 

 

1括出品できれば

たいして労力は変わらずに、

メルカリの収益×3倍となる

可能性だってありますね!

 

 

 kei-10

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから