皆さん、こんにちは。

 

商品を仕入れて販売していると

常に物を買っているため物欲が満たされ無駄な物を買わなくなっています。

 

また、最近は「物を買いに行く」という行為も面倒くさく感じます。

日用品を買うためにマツキヨに行ってもどこに商品があるのかわからず

あーアマゾンで買えば済む話じゃん。。。

と家に帰ってアマゾンでポチポチしてますね(笑)

 

ネットはとても便利で商品を探すのも検索すれば求めている商品にたどり着きますし

世の中って本当に便利になったなあとつくづく感じています。

 

 

さて今回は

 ≪商品の探し方≫ 

について紹介いたします。

闇雲に商品を探してもなかなか見つかりませんね。

 

フリマアプリ「fril(フリル)」

も同様です。

そこでフリル初心者の方へ商品の探し方の3つの方法をお教えします。

 

■その1「キーワード」でさがす方法

13

 

フリルにはこのように≪キーワードで探す≫ということが基本です。

欲しいものを検索にかけていくと出品されている商品が出てきます。

 

このようにしたら欲しいアイテムは見つかりますが

やはり何万人と出品していますので

キーワード検索では欲しい物を絞るのは難しいですよね。

 

そこで活躍するのが・・・

■その2≪ブランド一覧からさがす≫

14

 

上記の画像にもあるように

≪ブランド一覧から探す≫をクリックすると

このようにアルファベット順にブランドを検索できるようになります。

そしてブランドをクリックすると関連したアイテムが表示されます。

 

それでも絞りきれない方は…….

 

 

■その3≪詳細検索≫

15

 

検索条件というところをクリックすると現れるこのページ。

このページを出せば一発で欲しいものが見つかります。

 

こちらのページにはブランドやカテゴリー

配送料の負担の有無などと検索項目は多くなりますが

確実に欲しいものを見つけるには一番早い方法です★

 

使い分けで便利に

≪このアイテムが欲しい!≫などのアイテムの名前が分かっている場合

例えば≪エルゴ 抱っこひも≫のような時は

一つ目にご案内した≪キーワード検索≫がおススメです。

 

予算がしっかりと決まっていたり

新品の商品だけが欲しいなんて決まっている場合は≪詳細検索≫がいいですね。

 

いかがでしょうか。

初めてフリルのアプリを開いた方でもわかりやすい

商品の探し方を紹介させていただきました。

皆様にもぴったりなアイテムが見つかるといいですね^^

 

 

このブログ記事について

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから