スマホで簡単に出品、

販売ができるスマホアプリの「メルカリ」。

 

取引していて、

・非常識な値下げ交渉を何度もしてくる

・何日経っても、受け取り評価してくれない

・取り置きしてあげたのに、購入をしてくれない

 

そんな方々に出くわした方も

多いのではないでしょうか。

 

 

それらは許せる範囲ではありますが、

悪質なユーザーさんに関わると、

商品のコメント欄に悪口・脅し文句を書き込まれたり、

しつこいくらいに「いいね!」を全商品に付けたりなど

恐怖で寝れないということにもなり兼ねません。

 

そのような時は、運営にその旨を申し出れば

相手のアカウントを利用停止、凍結にすることが可能です。

 

私も、一度数々の商品コメント欄に

嫌がらせをされて事務局に問い合わせたところ

無事、相手のアカウント停止ができました。

 

 

しかし、実際に事務局が対応してくれるかわかりません。

また、対応するまでの間、数日かかる可能性もあります。

 

そこで、悪質ユーザーや関わりたくない方に出会った場合

「ブロック機能」を有効活用しましょう。

 

これから「ブロック機能」についてのやり方を説明していきます。

 

1、まず、赤色の四角の出品者の評価、出品数が

記載されているところをタップします。

 

やり方1

 

2、出品者の出品リストのところで

右上に囲まれている「・・・」をタップします。

 

やり方2

 

3、「この会員をブロックする」

とでてきますのでタップしましょう。

やり方2.5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、「ブロックをしますか?」と

聞かれますので「はい」を選びます。

 

やり方6

 

 

5、ブロックできました!

やり方5

 

このブロックを実行した場合、

相手が「いいね」、「コメント」、「購入」が

一切できなくなります。

 

6

 

*商品を取引中の場合*

すでに相手が商品を購入された後に

ブロックをした場合、

取引画面では連絡を取り合うことが可能です。

 

なお、ブロックを解除したい場合は

同じように手順を踏むと解除できます。

 

ブロックしたい相手の出品リストを見て

右上にある赤丸で囲んだ「・・・」をタップします。

 

8

 

そうすると、

「ブロックを解除する」という欄がでてきますので

そちらをタップします。

 

やり方7

ブロックの解除ができました!

 

ブロック機能をうまく活用しながら

メルカリを楽しみましょう!

 

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから