kei-10

こんにちは、
阿部です。

 

フリマアプリで

「メルカリ」との相性が特に良いのは「中国商品」が、かなり良い!

ということを以前お伝えしました。

 

そして、

メルカリ販売で稼いでいる大半は

『中国から商品を輸入して販売されている方』ですが

 

初心者の方

「実際にどうやって仕入れるのか?」と思う方も多いのではないでしょうか?

pixta_20583379_M2-01

本日は初心者が中国輸入を行う上で

必ず活用する代行会社についてお話いたします。

私が、中国輸入を始めたのは、約1年半前になるのですが

当時は、色々が全く分からないまま、中国現地に一人で行き

身振り手振りで値段交渉などして仕入れておりました(笑

 

ただ、実際に「中国の商品を仕入れている方」の大半はほぼ現地に行きません。

 

では、どうしているのか?!

楽天の中国版のようなサイト「タオバオ」「アリババ」

というサイトを活用していきます。

 

これらのサイトから

メルカリで売れている商品を探し、商品が見つかったら

日本語ができる現地の「代行会社」買い付けの依頼をします。

その「代行会社」では具体的に

・商品の買い付け

・商品の検品

・日本への国際発送

を主に上記の3点を行っていただけます。

 

ですので

欲しい商品のページURLを「代行会社」にお伝えし

「カラー」や「サイズ」等を指定すれば、あとは、日本で到着を待つのみです。

pixta_10221455_M

つまり

中国に行く必要は、もちろん「ない!」ですし

在宅で中国輸入ビジネスをこなっていくことができます。

 

また、中国語を読めなくても

わからないことがあれば代行会社さんへ気軽に聞くことができます!!

 

欲しい商品は

画像を見て判断するだけですので

日本語さえできれば誰でも出来る事なのです。

 

また

プレゼントでお渡した「儲かる商品リスト」

ご覧になった方は、ご存知かと思いますが『利益率がかなり高く』『小資金でも始められる』ことが中国輸入の特徴

『利益率がかなり高く』『小資金でも始められる』ことが%0A%0A中国輸入の特徴-02

でしたよね。

《メルマガ登録者限定でプレゼントしております。》

 

プレゼント申請はコチラ

⇒終了しました。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

 kei-10

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから