★メルカリ出品の中でも重要になる【配送】についてです。

 

tyakubarai

引用 http://tadanomemocho.up.n.seesaa.net/tadanomemocho/image/SnapCrab_NoName_2014-7-11_14-31-50_No-00-thumbnail2.png?d=a1

 

その内容はズバリ!

kei-13

 

★ 。・「着払い」と「元払い」どちらがいいのか?! ★  

kei-13_2

 

 

メルカリの配送料の負担には

◆ 購入者が負担する【着払い】

◆ 出品者負担の【送料込み(=元払い)】

いずれかを選択することができます。

 

この送料の選択によっては、トラブルになりかねません。

最悪、「物が売れない」状況も引き起こしてしまいます。

 

ですから【配送料の選択】

メルカリ転売での要と言っても過言ではありません。

 

では、どちらが良いのでようか?

今日は、オススメの配送料の選択方法をご提案します!

それは・・・

337091

◆ メルカリでは着払いを選ばない事をオススメ

なぜ、着払いを選んではダメなのか?

メルカリでは、送料込みで出品している人が多いので
着払いの時点でお客さんの反応が悪くなります。
 
 
低価格の商品を扱う際には、少しでも利益を確保するために
送料負担をしたくないと普通は思いがち。

 

けど、その考えこそが、「商品が売れない」理由になり、
実は「小さな利益を積み重ねる」のがメルカリにおいては正解です。

 

ですから、メルカリでは送料負担をこちらがして
薄利多売をしていきましょう。

kei-26

 
また、その他にも「着払い」を選ばない方が良い理由があります。
それは・・・
 
 

◆着払いはトラブルを抱えやすい

メルカリでの着払いは出品者と購入者間でトラブルを抱えやすいです。

その多くは出品者側に原因があります。

購入者が送料別で納得していたとしても
具体的にいくらかかるのか?送料を伝え忘れていた場合。
特に、その送料が高額だった場合はクレームにながってしまいます。
(お客さんの立場からすると当たり前ですよね。。。)
 
 
390550もし着払いで発送する際
必ず着払い》と《価格》の記載は
購入者へ通知は忘れないようにしてください。

 

kei-26

 

 
しかし、全てが良くない訳ではありません。
下記の2例は着払いでも問題ありません。
 
 
 

◆大型商品は着払いでもOK!

メルカリでは基本的には出品者側が送料を負担した方がいいですが
一部例外があり、大型家具や大型家電などは「着払い」でOKです!

 

 

理由としては
コンパクトなアクセサリー類や服などは
全国一律で配送ができますが
重量のある大型商品は地域によっては送料が変動するからです。

遠方への発送、例えば離島や沖縄などに送る場合
想像以上に送料がかかることも珍しくありません。
 
場合によっては利益が出ないどころか
赤字になる可能性すらあります。
 


ですから大型商品の場合は着払い指定をしましょう。

しかしその場合
着払いの商品を避ける人も少なくないので
予め価格に料を上乗せして「送料込み」を選択すれば
購買意欲をもたれるので購入されやすくなります。
 
 
 
◆大量に商品を配送する時は着払いでもOK!

 

大量に商品をまとめて発送する際も着払いでもOKです。

たくさんの商品を一度に購入していただいた場合
1つ1つ送ってもいいのですが、それだとお客さん側からすると
送料だけでかなりの金額がかかってしまいます。

 

それなら、商品を1つにまとめて届けたほうが
結果的に送料を安く抑えることができるのでお客さんに喜ばれます。

 

なので商品を複数同時に送る場合は着払いを提案してみましょう。

 

kei-09

★・・ ま  と  め ・・★

いかがでしたか?

送料込みの方が、購入者の手間も省けるのでより購入されやすくなります。

 

しかし
大型商品などは着払いを選択して送料負担を軽減しましょう!
 

 

もちろんそういった場合は必ず注意書きとして着払いの記載は忘れずにしましょう。
そうすることでトラブルがなく
気持ちの良い取引を行なうことが出来るようになります。

 

333371

kei-09

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから