こんにちは、阿部です。

 

メルカリ中国輸入で販売していく上で
同じ商品を何個も何個も出品するのは面倒ですよね。

 

さらに、スマホしか使えないため
説明分などをコピペするだけでも一苦労。

 

在庫数を10,20とか設定できないし。

パソコン(PC)で簡単に出品できないかな…

自動で出品できるツールがないかな…と
かねてから思っておりました。

 

そんな時ついに【自動出品ツール】を作っている
天才プログラマーとコンタクトが取れました^^

 

話を聞くと自動出品ツールを作るのはかなり厳しいらしいですね。

 

 

何かツールを作る際は
apiというプログラムが必要です。
プログラマーが書かれてあるコードを理解するのに便利なものですね。

 

 

メルカリではapiが公開されていないため、
外部の人間からしたらどのコードが何の指示をしているのか
わからないんですよ。

 

apiとは取扱説明書、地図的なものですね。

 

例えば15階建ての百貨店にいるとします。
サービスカウンターで贈り物の梱包をして欲しくて
1階のどこかにあるんだけど
実際にどこなのか特定できないっていうのが
apiが公開されていない状態です。

 

 

このどこにあるかというのを突き止めるのは
かなり難解で教科書通りにしかプログラムができない方にとっては
apiが公開されていないサービスのツールは制作できないです。

 

その教科書の内容を応用できる人のみが
出品ツールを制作できます。

 

 

天才プログラマーさんに出会う前は
いくつかの業者に話を持ってきましたが
apiがないため作ってくれませんでした。

 

 

メルカリで何千回取引した私が
より使いやすくなるように調整もしてもらっているので
メルカリ中国輸入の販売者さんにとって
かなり使えるツールだと思います。

 

 

サービスの概要は
予め用意してあるサイトに
商品のタイトル、説明文、その他カテゴリーなど
登録しておいて出品したい時間帯に予約をすれば
自動で永遠と出品できるものです。

 

 

今段階でメルカリのみの対応ですが、
ステップを踏んでフリル,ラインモール,ラクマも
対応していきます。

 

外注で出品をランサーさんにお願いするものいいですが、
指示や管理って結構面倒ですよね。

 

その点も考慮して
今回の【自動出品ツール】は必要不可欠です。

 

実際の使い方については以下の動画をご覧ください。

 

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから