kei-10

 

皆さん、こんにちは。

 

メルカリで、他の出品者さんの出品を見ていると

「即決OKです」と書いている事がたまにあります。

 

この即決って…。

オークションなどだと「即決金額」

などが設定されていますが

フリマアプリの場合の即決とはどういう事なのでしょうか??

もちろん、メルカリでオークションのように

値段を釣り上げていくことは禁止されています。

 

そしてもしこの多くの人が書いてある「即決」が

使える方法なのであればぜひ取り入れたいと考えますよね。

 

そこで 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

今回は

「 即 決 」

についてご紹介したいと思います。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。 

 

「購入前に必ずコメントをしてください」という方が大勢います。

 

メルカリでは

「コメントなしでの購入禁止」

というフリマ独自の文化があります。

 

本来メルカリではそのようなルールはなく

一番早く購入した人が優先され

コメントなどしなくても良いです。

 

では、なぜこのようになってしまったのか?

実は・・・

 

「相手の評価などを確認してから取引を進めたい!」

という方がいて・・・

その方が説明文に記載し・・・

また他の人が真似して・・・

と独自の文化ができあがりました。

 

そのマイルールが横行し
初心者が混乱してしまう
取引が迅速に行われない..
 
という理由で【マイルールは禁止】が明文化されました。

 

ルール違反ではあるのですが、

その名残がある状態です。

woman28 でも

商品についての「質問」や「疑問」などのコメントは大歓迎ですよね。

ですが

・「購入してもいいですか?」

・「こちら購入希望です」      

などのコメントに返信するのって・・・

なんだか必要ないと思いませんか?

 

そんな時に便利なのが

「 即 決 O K 」という記載です。 

 

このように

「コメントなし即決OK」

という文章を載せることによって

「購入してもいいですか?」「購入したいです!」

などというコメントに返信する手間を省く事が出来るのです。

 

そのほかにも・・・

このように記載することによって

どのお客様と取引するかというトラブルを防ぐことができます。

 

「即決の方が優先です!」

この「即決の方が優先です!」は

はいち早く購入ボタンを押してくださった方を優先しますという事です。

 

メルカリの中にはコメントを先に下さった方が優先で

その方にお譲りしますという方もいます。

 

自分のショップはそうではなく

購入ボタンを押した人がこの商品を

手に取れるという事を説明しているのです。

 

また、記載することによって

購入するか悩んでいる人にも効果があります。

 

どうするか悩んでる間に

他の人に取られてしまうかもしれません。

 

その不安によって商品を

早く購入してもらえる可能性は十分にあります。

 

このように「即決」という事を

記載すればメリットはたくさんあります。

 

購入希望のコメントがわずらわしいと思っている方や

複数購入希望者さんがいて困った経験がある方などは

是非商品説明欄に記載してみてください!

 

kei-10 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから