kei-10

皆さん、こんにちは。

 

4月も目前となり、新しい生活への準備で忙しい方も多いと思います。

新しく生活用品を買いそろえる人もいるのではないでしょうか。

 

そんな時、みなさんはどこで買い物をしますか?

 

少し前なら店舗に出向いて買うという人が大半だったと思いますが

最近はアマゾンや楽天で済ませてしまうという方も多いのではないでしょうか?

 

私も家具を新しくした際には楽天を利用しました。

レビューやネット上に口コミが充実しているので実物を見なくても

安心して購入できてしまいますよね。

 

実際、モノが届いてガッカリしたことはほとんどありません。

 

さて、私もよく利用するこの楽天ですが

昨年末にフリマアプリとして

「ラクマ」

をリリースしました。

 

「ラクマ」は出たばかりで市場としての力は未知数ですが、

日本最大級のネット市場を展開している楽天が運営しているということもあってか注目している人も多いようです。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

そのため

「ラクマとメルカリどっちがいいの?」

という声をよく聞きます。

そこで今回は何が違うかを3つの点から比較したいと思います。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

①ユーザー数の違い

ラ ク マ :ユーザー数を公表していないため不明

メルカリ:1100万ダウンロードを突破

 

ユーザー数で見た場合、メルカリが圧倒的ですね。

ラクマは非公表のためハッキリとした人数は分かりませんが

現時点ではメルカリの半分もないでしょう。

 

ただ、今後の伸びには大いに期待できます。

というのも、2014年12月時点で楽天会員数は9775万人、

3か月に一回以上買い物をする人が

1584万人というデータがあるからです。

 

この方たちがラクマを利用し始めれば一気に増加する可能性もあります。

楽天市場で購入したものをラクマで販売するという流れもできて来そうですね。

clay Friend01 

②販売手数料・決済手数料の違い

〈ラクマ〉

○販売手数料は無料。

○売上金の振込手数料は1万円未満なら216円、以上なら無料

○決済手数料はATM、コンビニ支払の場合は216円

 

〈メルカリ〉

○販売手数料:販売代金の10%

たとえば、1000円で販売した場合は100円を手数料として引かれます。

○売上金の振込手数料:10000円未満なら210円以上なら無料

○決済手数料:ATM、コンビニ支払の場合は100円

 

販売手数料の違いは大きいですね。

ラクマは今後も無料でいくと宣言していますので長期的に見れば

ラクマにユーザーが流れていきそうですね。

Clay money 01 

③売上金が振り込まれるまでに日数

ラ ク マ :支払口座によって支払われる日が異なります。

以下の図を見てみてください。

9

 

 

メルカリ:メルカリでは最大19日間

以下の図を見てみてください。

10

メルカリでは最大19日間も待ちますが、

ラクマの場合遅くとも受取通知がされてから

2日後に売上金を手にすることができます。

 

この点もラクマを利用する大きなメリットではないでしょうか。

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

 

ラクマとメルカリの違いがわかりましたでしょうか

 

これらの事も考えながら

皆さんに合ったフリマアプリを使ってくださいね。

 

kei-10

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから