皆さん、こんにちは。

 

メルカリを始めとしたフリマアプリは何かとマイルールあり、

なんで勝手にマイルールを作り自分を正当化しているのか?

と毎回プチンと頭にきています(笑)

 

購入しても

「いきなり購入禁止です!プロフィールご覧ください<(`^´)>」

なんて日常茶飯事ですし…

 

おいおいメルカリのルールに従いましょうよ…

 

さておき、今回取り上げる「質問逃げ」もマイルールの1つです。

S__9641988

 

質問逃げというのは

「こちらの商品は汚れが目立ちますでしょうか」

のような質問をした時に出品者から返信があると思いますが、

その返信に対して「ありがとうございます!検討します。」のように

お礼?や返答をしてくれということです。

 

この辺に関しては、返信来なくてもいいじゃんと思います。

 

中には「値下げ交渉をして6500円にお値下げできませんか?」と

質問したのに対し、出品者が「いいですよ!」と返したにも関わらず

相手方から返答がない….というのが嫌という方もいらっしゃるかなと思います。

 

まあ、気持ちはわからなくもないですが、

そこら辺は大らかに次の購入者さんが現れるまで気長に待ちましょう。

 

わざわざ、「質問逃げ禁止」と商品説明やプロフィールに記載することではないですし、

それを記載した場合、相手にとって印象が悪くなるだけです。

 

「即購入不可」、「いいね!禁止」、「質問逃げ禁止」と記載されている方の商品は

私からしたら何かトラブルがあった場合面倒なことになりそうですし、

メルカリのルールも守らない人なんだなあ..と避けたくなります。

 

また、プロフィールの書き方についてですが、

なるべく自己紹介文は簡潔に必要最低限のことで

前向きなことを書いたほうが印象がよく売れやすいですよ。

 

マイルールはやめて気持ち良く取引をしましょう^^

 

P.S.

「蔓延る」の読み方は「はびこる」です。

悪い習慣が広がるという意味ですね!

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから