こんにちは!阿部です。

 

最近はメルカリのアップデートが多数確認されております。

 

前回ご紹介した「いいね」による再上位掲載も含めて

 

・デザインの一新
・関連商品の表示
・いいねによる再上位掲載
・値下げの通知

 

などなど変更が見られてます。

 

いい方向に進んではいるのですが、
デザインの変更についてはちょっと嫌ですかね、、、

 

前のデザインが好きだったのに残念です。

 

大きなところで言えば、
出品者名の表示場所の変更です。

 

アンドロイド端末に関しては変わりはないのですが、
iOS端末のみが表示形式が変わっております。

 

今までは商品ページを開いたときに
商品の画像と説明文の間に「出品者名」が記載されておりました。

 

そちらをタップするとショップの中をみることができたのですが、
アップデートにつきまして一番最後に表示されるようになりました、、、

 

上のほうにあるとショップの中に誘導しやすいので便利だったのですがこれは残念です。

 

逆にgalaxyやxpreriaなどの
アンドロイド端末はと言いますと
上記の表示は変わらずなのですが

 

商品ページの下に「関連商品」というものができてます。

 

こちらはアンドロイドのみ
テスト的に取り入れられている機能です。

 

そして「値下げ通知」も新しいですね。

 

ここ最近からメルカリで
「いいね」した人に対してベルマークの通知でお知らせされるようになっております。

 

こんな感じです。
⇒http://iabe.jp/1GuJkct

 

今までは商品を値下げしても何も通知がなく
さらに商品の掲載位置が上位に上がるわけでもないため
再度商品を見てくれた人しかわかりませんでした。

 

それが「いいね」した人に対して値下げでアプローチできるようになったのです。

 

こうした機能については、
後日改めてご紹介していきます。

 

こうした新しい機能が出て来た時に

早くに気づき対応できると

 

ライバルとの差別化

そして突き抜けて
稼いでいくことができますので

 

アップデート情報をいち早く知り対応策を考えてくださいね。

 

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから