kei-10

こんにちは!
フリマアプリの阿部です。

夏も終盤を迎え
やや涼しくなってきましたね。
夏商品の在庫を抱えている方は
処分で売りさばいていきましょう。

秋物を考えている方は、
そろそろ仕入れは終わりになってきます。
来月からは冬物を狙っていきましょうね!

 

さて、本日は頑張っている方から
ご質問を頂きましたので回答をしていきます。

 

===============================================
question01マゾン転売をしています。
最近になって販路を広げようとメルカリに出品しています。
主にアマゾンFBAに出品している商品を掲載しています。
いいね!そこそこ入っていて値下げも頻繁におこなっていますが
未だに入札がありません。
     ご教示よろしくお願いします。

===============================================

最近amazonで中国輸入される方が
販路を広げるためにメルカリに目をつけられている方が多いですね。

販路を複数もつことは
リスク分散になり、露出が増えることにより売上の増加も大いに期待できるので
余裕があるかたは開拓していってください。

さて

「いいね!」が入っているのに値下げしても中々うれないとのことでした。

 

「いいね!」については、
沢山つくけど売れなかったり、
1つもつかないけど売れちゃったりします
商品ページを見てくれた人がいるんだなあ、、と参考程度にとらえてください。

 

詳しく聞いてみないとわからないところではありますが、
Amazonで売れているのに
メルカリで売れないとしたら
原因として2つ挙げられます。 

1、商品のジャンルがメルカリにあわない

2、商品がうもれてしまっている 

これらを1つ1つ見ていきたいと思います。

 

まず1目ですが、

1. 商品のジャンルがメルカリに合わない 

etc01-01「メルカリ」では、10代後半から30代前半の方がメインユーザーで
商品をバリバリ販売していきたいと考えているならば、

若い方向けの商品を扱っていくほうがいいですよね。

 

例えば

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クラッチバックなんかよく売れるのですが
メルカリでは3680円で
バシバシ売れています。

http://iabe.jp/1EbtNwN

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タオバオでは59元(1180円)、、、
価格差で言いますと2500円あります。

一度販売したいものが
メルカリにマッチしているか
考えてみたほうがいいですね。

 

商品をどこで販売するかというのはかなり重要な点です。

 

同じ商品だとしても
中国で販売するか
日本で販売するかでは
売れる値段が変わってきますよね。

なので、中国輸入で稼げるわけです。

 

また、同じ国内だとしても

メルカリかAmazonかでも
当然ながら売れる値段というのが変わってきます。

 

使っているユーザー層が違いますし、
商品を販売しているライバルの数も違います。

 

販売しようとしている商品のジャンルが
どこの販路に合うのかが結構大事です。

 

メルカリ以外のフリマアプリも多数あり、
ゴルフ用品に特化したgolfpod
釣具に特価したセルバイ

 

などなど特定のジャンルに特化した
フリマアプリもありますので
そちらで売れないかというのも考えてみると面白いですね。

 

2. 商品が埋もれてしまっている

 etc02-02

メルカリなどのフリマアプリは
基本的に新着商品が一番上に掲載されます。

 

出品した後は、
沢山の人の目につくのですが、
時間の経過とともに「埋もれてしまいます」

 

本が積み重なった状況を

イメージしてほしいのですが、
一番下の本は読まれないですよね。

 

その中で、
値下げしても見てくれる人がいなければ
当然ながら売れることはありません。

 

では、どうすればいいか…?
 

「再出品」していくのが一番です。

 

つまり、
一番上に掲載しなおすことですね。

 

その際は値段は初めと同じでもいいですし、
値下げしても大丈夫です。

 

売れなかったのは、
たまたま購入したい人が見れくれなかった場合なので「タイミング」の問題です。

 

しかし!

5回再出品してみても売れる気配がない場合は

 ・原因がメルカリに商品があってない

 ・画像、説明文、値段などどれかが良くない

かと思いますので、
一度確認してみることをお勧めします。

etc-03

再出品の際は、

既存に出品してある商品ページは
消さなくても大丈夫です。

いいね!してくれた人が
購入してくれる可能性がありますしね。

 

売れた場合に
商品ページを消してしまえばいいだけです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

ただ

再出品は再度画像、説明文などなど記載して

商品ページを作らなくてはなりません。

手動でやるのもいいですが、案外大変です。

ヒントはこちら・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ワンクリックで再出品できる
「メルポン!」の利用も検討してみてください。
http://iabe.jp/1My6Vcx

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

また

商品がなかなか売れなくて

悩んでいるあなたに向け

”メルカリの売上を3倍にするための販売術”

をまとめた教材を作成しました。

 

項目は以下の14項目にまとめております。

ページ数で言いますと33ページです。

SnapCrab_No-0240

 僕自身メルカリでの販売を行っていく中で

身につけた販売術をまとめました。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 

あまり出したくない内容ですが、

悩んでいる方に少しでもためになればということで

今回こちらの教材を販売します。

 

価格はなんと・・・・

2980円です!!

 

是非、手に取っていただき

あなたのメルカリの売上を伸ばしていってほしいです。

 

お申込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://abe0515.com/p/r/7T3DoAVs

 

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

kei-10

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから