kei-10

こんにちは!メルカリ転売阿部です。

 

今回は

「ネットビジネスで稼ぐためには」

何を意識する必要があるのか

ということについて解説していきます。

 

 ■ 意識すべき3つのこと 

 
①目的を持つこと
 
②知識に投資すること
 
③信頼を大事にすること 
 
 

以上を大事にしてください。

 

①目的を持つこと 

目的をもって取り組むことが必要です。

 

なんだそんなことか、、

と思う方もいらっしゃると思いますがかなり重要です。

 

そもそも

ネットビジネスに取り組むからには何かしら目的はありますよね。

 

それを明確にしてください。

 

例えば、もしサラリーマンならば 会社で働いていると自分の時間が取れない。

自分の時間を作るためにネットビジネスをやろうという方も多いかもしれません。

 

あるいは、やりたいことがあり

それを実現するためにはお金が必要。

 

だから、

『ネットビジネスで稼ぐ!!!』

という方もいらっしゃるでしょう。

 

私の場合、2つ目のパターンで

本当にやりたいことがあるため

その資金集め、ビジネスの基盤作りとしてネットビジネスに取り組んでいます。

 

  そのやりたいこととは、

「日本製品を海外に広めていく」ということです。

日本人として単純に日本という国に誇りを持ち、

日本の力で海外の役に立つことができればと強く思っています。

madeinjapan01

私が、起業するきっかけとなったのは

「アフリカで300億稼ぐ」という本を書いた

金城拓真さんに触発されたことからでした。

 

 

金城さんは大学卒業後、就職せずニートでした。

 

1年ほど、ぶらぶらしてこのままではいけないと思い

大学時代の友人とビジネスを始めることにしたんですね。

 

それで、アフリカに中古車を輸出しようと思い立ち

現地に行って売り込んでいき、今では300億稼ぐようになってます。

  

アフリカでビジネスをやっている日本人なら知らない人はいません。

  

おすすめの書籍ですのでよろしければ見てください。

http://goo.gl/Blxxus

 

「中古車をアフリカに輸出する」

日本で使われていない自動車を活用してくれるアフリカに輸出しよう。

そして、長く使っていただけたら嬉しいですよね。

 

いろいろなことがあり今の転売ビジネスを行っていますが、

何らかの形で輸出にかかわっていければと模索しています。

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいということに対して

なんらか目的があってのことであると思います。

 

 

まず、目的は何かということを明確にしましょう。

明確にすることで、モチベーションが持続しますし、

今やらねばならないことが見えてくるはずです。

 

 ②知識に投資すること

役立つと思ったことにはとことん投資してください。

 

投資とは、

本、教材、コンサル等にお金を使い、

自分のビジネスを加速させることです。

 

なぜかと言いますと

ネットビジネスを始めから自己流でやろうとすると

かなり時間がかかってしまいます。

 

また、間違ったやり方をしてしまうと

時間とお金だけかかって結局稼げない…

という結果に陥いる可能性もあります。

 

そのため、ネットビジネスにおいて

圧倒的に早く結果を出すためには、

すでに実績のある方から学ぶことがとても重要です。 

teacher01

その実績のある方のマネをすればいいだけです。

加えて、その方のブログや情報発信を読むだけではなく、

自分に合ったコンサルや塾に入るようにしてみてください。

 

より、濃い情報を得ることができます。

 

さらに言えば、人脈という点でかなりアドバンテージを得ることができます。

 

私的には、

オンライン上だからこそ

より人脈が大きなアドバンテージになるのではないかと思います。

 

なぜなら、ネットで完結するが故、

人脈という点に重きを置いている方が少ないからです。

  

つまり、

ネットビジネスで人脈作りに力を入れれば、

他の人より優位にビジネスを築くことができるということですね。

 

実は私はある方のコンサルを受けていたことがあり、

その関係で

メルカリ転売に関する

大きなプロジェクトに携わらせていただいております。

 

自分も力だけでは無理でしたし、

コンサルの費用よりも何倍、何十倍も

リターンが返ってくるということを考えるとかなりいい選択だったと思います。 

 

 

③信頼を大事にすること 

「信頼」は大切にしてください。

ビジネスはある程度大きくなっていくと、

必ず、一人で完結できるモノではなくなっていきます。

 

誰かと一緒にプロジェクト、ビジネスをやることが多くなっていくでしょう。

その時に、信頼関係が構築できていなかったらどうでしょうか?

 

team01

 

普通に考えて、お互い信頼できていないならうまくいかないでしょう。

 

商売は最終的にはいかに人とのつながりを構築できるかです。

評判が悪いお店はお客さんに足を運んでもらえませんし、

取引先も減っていくでしょう。

 

評判が悪い人にはお仕事が回ってきませんし、

ビジネスは拡大していかないでしょう。

信頼を構築することを心掛けてください。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

「目的を持つこと」
 
「知識に投資すること」
 
「信頼を構築すること」
 

の3点をしっかりと考えて行動に移していってください。

 

 

kei-10

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから