皆さん、こんにちは。

 

「自分の夢」を語れる方はいますか?

 

達成するために日々何かをしていますでしょうか。

 

 

私は何かを達成するためには

「コツコツと小さな事の積み重ね」が必要だと思っております。

 

 

例えば、「メジャーリーガーで活躍したい」という方がいるとします。

 

野球というスポーツがあるのを知り

始めたばかりの人はメジャーリーガーの投手から

ヒットを奪うことはまず無理ですよね。

 

その前にメジャーリーガーになるために

日本で結果を出すことがステップとしてありますし

そのためにも日々の練習を積み重ねなければなりません。

 

素振り、ダッシュ、筋トレ、フォーム確認、キャッチボール…など

 

毎日毎日それらを繰り返し行っていきます。

やっていくうちに

素振りであればどのフォームが自分にあっているのか

打ちやすいのかが分かってきたり

スイングスピードも速くなってきます。

 

そして、練習したことを

実践で実際に投手に投げてもらい

日々の素振りをしていた感覚で狙い打ちします。

 

もし、そこで打てないなら

フォームが崩れているかもしれないし

タイミングがずれているのかもしれません。

 

ダメな点を洗い出し、

打てるようになるまで修正を行いますよね。

 

 

物販に置き換えると

まず、教材やインターネットで調べて

ビジネスのやり方を学びます。

 

そして、頭に入れたことを

実際に手を動かして

リサーチや商品写真の撮影、出品等行っていきます。

 

 

実際に仕入れた物が売れなかったら

商品の仕入選定がダメなのか

出品の時間、使用した画像が悪かったのかと

売れない理由を考え、修正しまた作業をこなしていくんですね。

 

 

それらを繰り返し行っていくことにより

徐々に商品が売れ、稼げるようになっていくわけです。

 

すぐに月100万稼ごうと思っても

これらのステップが欠けていてはダメですし、

何も行動を起こさなくては100万どころか1円たりとも

手にすることはできません。

 

 

今日は10個家にある不用品をメルカリに出品する。

500円稼げるような商品を2個見つける。などと

どんなに小さなことでもいいので

繰り返し繰り返し挑戦していく必要があります。

 

その小さな小さな積み重ねが

どんどんどんどん大きくなり

また、出来なかったことができるようになっていきます。

 

大きな夢・目標を持つことは大切ですが、

達成するためのステップをコツコツとこなしていきましょう。

 

夢は逃げません。

ただ追うのみです。

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから