皆さん、こんにちは。

 

 

「映像の力恐るべしっ!!」

と思わずにはいられない夜でした。

 

というのも昨晩、ある動画を見ていたんですが

紹介されていたスイーツがそれはもうオイシそうでオイシそうで、、、

 

商品自体はもちろん、

紹介している方の表情やコメント、アレンジが秀逸で

 

「これを食さずに朝日を拝むことは出来ない!」と

 

(深夜)3時のおやつを求めてコンビニに駆け込みました。

 

・ ・ ・

 

で、実は昨日から【夜間に炭水化物は取らない】

という禁を課していたのですが

 

わずか8時間で禁は破られ、

 

「映像の力恐るべしっ!!」という結論に至りました(笑)

 

 

この力は私たちがネット上で

商品を販売する際にも使えますよね。

 

たとえば、

「使用方法が複雑で説明が長くなってしまう商品」や

「国外でしか手に入らないような電化製品」

 

これらは文章や画像だけだと、その使い方や効果が分かりにくいものです。

 

ですが、動画を使えば説明したいことがハッキリと伝わりますし、

お客さまに商品を使っているような疑似体験をしてもらえます。

 

これにより

・商品の特徴を詳しく知ることができる

・手に取って確認できない品物に対する不安を減らせる

・商品を使っているイメージが容易になる

といったことが起こり、お客様の購買意欲は高まります!

 

ジャパネットたかたなどの通販番組も同じですね。

 

★動画アップのポイント

 

簡単なのはスマートフォンで撮影してYoutubeにアップするという方法です。

 

Youtubeにアップする際は、

販売ページへ直接アクセスできるようページURLを記載し、

Youtubeからもお客さまを呼び込めるようにしましょう。

 

検索されやすいキーワードを商品タイトルや説明文に盛り込み、

多くの人の目に触れるようにするといいですね。

 

動画の時間は15~60秒が目安です。

長すぎると飽きてしまい、最後まで見てもらえない可能性があるので

要点をまとめたコンパクトな動画を心掛けましょう。

 

また、動画をアップする本来の目的は商品の説明ですが、

商品の広告として、見る人を楽しませる要素を入れるのも

面白いかもしれません。(テレビCMみたいに)

 

 

いかがでした、動画で商品を説明する感じがつかめましたか?

 

動画をアップすることで売り上げも間違いなくアップするので、、、

ぜひ、取り入れてみてくださいね汗

 

 

ご質問・ご相談もお待ちしております^^

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから