こんにちは、阿部です。

 

商品の発送方法ですが何をお使いでしょうか。

 

メルカリで販売されている方ですと多くの方がご自身で発送されているかと思います。

 

その際にどの発送方法を使うかによって

利益が変わってきますので結構重要です。

 

宅急便で600円で送っていていたものを
200円程度で送れる配送方法に変えた場合その差額の400円分利益になるわけです。

5000円、1万円台になってくれば保証がついていたり、
販売金額に対して送料の割合が小さくなるため微々たるものと片づけることもできますが、

 

それが1000円台で販売しているとしたら
送料を安くするのはかなり有効でありますよね。

そこで今回は国内で使うべき発送方法についてご紹介します。

 

4月まではかなり知名度があり安かったクロネコメール便が終了してしましました。

1センチ以下で82円、センチ以下で164円でコンビニで送れるため
メルカリで仕入れる際にもこちらを進めて安くしてもらってました笑

 

そして、すでにメルカリを利用されている方ならご存知かと思いますが

メルカリとヤマトが提携して「らくらくメルカリ便」というものができました。

 

ただ、今現在はまったくもってオススメはできません。

なぜならヤマトの営業所にもっていかなければならないからです。

 

ヤマトの営業所というのは特に地方の方なのですが、
意外と離れたところにあり、まずもっていくのは難しいでしょう。

 

今後コンビニに対応したら話は別ですが現時点で使う必要はありません。

 

さてその代わりに何を使うかと言いますと、
郵便局の「クリックポスト」というサービスを使うといいですね。

 

厚さが3センチ以内でキロ以下であれば
全国一律164円で発送ができるサービスです。

 

CD・DVD、ゲーム、アクセサリー、Tシャツなどなど
厚さ3センチ以下であれば全国一律たった164円しかかかりません。

 

そして発送の仕方は簡単です。

 

まず、送り先の住所等をクリックポストのサイトより登録し
ヤフーウォレットで決済を行います。

 

ここでヤフーウォレットというのを使うのですが、
ヤフーIDを取得後、サイトがありますのでそちらでクレジットカードの登録します。

 

web決済のためクレジットカードが必要で
あるいは、デビットカードでも使えるみたいです。

 

その後、プリンターで住所等が記載されたものをA4の印刷用紙に印刷します。

 

そして印刷したものを発送物に張り付ければ完了です。

 

クリックポストを使う前に
以下の4つのものを用意してくださいね。

ヤフーID
ヤフーウォレットの登録
プリンター
クレジットカードorデビットカード

そして、お近くの郵便局のポストに投函すれば商品を届けてもらえます。

 

たかが送料と言えども
価格帯によっては致命的になりますので
発送方法に関してはしっかりと考えてください。

 

ちなみに、、、、
参考動画がありますのでこちらよりご覧ください。

 

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから