皆さん、こんにちは。

 

確定申告へ向け必要書類をしっかりと作ってますか?

3月15日までに提出しないといけないので

しっかりと作り上げてくださいね!

 

そもそも確定申告とは何??と思っている方に説明しますね。

 

確定申告というのは、1年間の所得を確定させ納めるべき税金を申告することです。

 

個人事業主の方や複数収入を持っている方が対象となります。

複数の会社を経営してたり、バイトを掛け持ちしている方も対象となります。

 

サラリーマンで1つの給与所得のみでしたら

会社が行ってくれるため必要ありません。

*年間2000万収入がある方は例外的にしなければなりません*

 

私の場合、事業を始めるにあたり会社を最初に立ち上げ

本来であれば会社で決算するはずでしたが

勘違いで個人で活動していたため確定申告をしなければなりません。

 

確定申告するため慌てて請求書や領収書を掘り起こしたり

クレジットカードの明細を印刷するなど….

そもそもクレジットカード5枚、銀行口座が3行で運用していたため

かなり会計ソフトにつけるのが面倒でしたね汗

 

12月の初旬に1週間籠りつけ始めましたが

断念して、税理士に記帳から丸投げしました。

 

今から本を読み、会計ソフトを購入して帳簿を付けようと考えている方は

絶対に自分でやらないことをお勧めします。

 

『税理士に丸投げすべきです』

 

普通の人から1年分遡ってつけていたら

恐らく1か月近くかかります。

 

 

そんな時間があったらもっと稼ぐために戦略を練るべきです。

 

確定申告だけなら10万円で全部やってくれます。

 

悩まないで絶対に丸投げしましょう。

 

月10万なんて本気でやれば2週間で楽々回収できますからね。

 

税理士を選ぶ際は、

記帳まですべてやってくれるところに頼んでください。

 

中には会計ソフトに自分でつけないといけないという税理士事務所もありますが

会計ソフトの場合でもかなり時間がかかるので記帳まで全部やってくれるところを選んでくださいね。

 

P.S.

今年青色申告の承認を受けたい方は3月15日までに提出してくださいね。

 

 

 

The following two tabs change content below.
阿部悠人(あべゆうと)

大学3年の就職活動真っ只中、経営者に影響を受け起業を決意。
当時面接まで進んでいた会社には断りの電話を入れ起業に集中する。本の影響からアフリカでの中古車輸出ビジネスを展開を考えたが資金力不足から断念。そこからヤフオクの不要品販売を始める。
そこで長く使われた「ウマの被り物」が429円で商品が一つ売れた
売れた時の衝撃的な喜びと感動を受けひたすら転売ビジネスに没頭する。

その後、様々な転売を経験し当時はまだ無名のフリマアプリ「メルカリ」に目を付ける。メルカリの転売方法を開発する。その結果半年後には月商450万、月利益120万を叩き出す。その後、当時まだ存在しなかった日本初メルカリ転売ビジネス塾をスタートさせる。たくさんの実績者を輩出し今、現在もコンサルタントとして活躍する。

公式メールマガジン購読者10000人、LINE@登録数4000人とネットビジネス業界では異例な有数読者を確保している。自身のブログは月間平均45万PV、月間訪問ユーザーは15万人を超えるプロブロガーとしても活躍してる。2016年6月には本を出版「月に30万稼ぐメルカリ転売」Amazonベストセラー1位を達成。

阿部悠人の公式メールマガジンはこちらから